4つの「気質」概説
originally written on 2002.5.1                            

SP型(ディオニュソス型)
自由を愛し、束縛を嫌う。行動すること自体が目的。目標を追いかけるのではなく、その場での機能本意に考える。落ち込んでも回復が早い。総人口の38%。
(向いている職業:芸術家、エンターテイナー、冒険家、政治家、交渉人、起業家、ホテルのべルポーイ、パーテンダー、ポーター、へアースタイリスト、モデル、探偵、
警官、レスキュー隊、マジシャン、プロスポーツ選手、オンブズマン、画家、 演奏家、声楽家、ダンサー、彫刻家、写真家、運動選手、ハンター、レーサー、
ギャンブラー、建築・建設業、パイロット、救急車・オートバイなどの運転手、 政治家、トラブルシューター、軍人)

 

SJ型(エピメテウス型)
自分の所属する社会集団の役に立ちたいと願う。所属欲求がある。受け取る側ではなく、与える側になりたい。責任感,分別があり、堅実。社会や経済界の安定剤となる。総人口の38%
(向いている職業:教師、伝道師、会計士、銀行員、事務員、薬剤師、リハビリ治療師、保険業、 マネージャー、販売、秘書、開業医、歯科医、理髪業、図書館司書、サービ ス業、秘書、中間管理職、昔ながらの美容院、公務員、管理職員、看護関係)

 

NT型(プロメテウス型)
自然を理解し、コントロールする力を持ちたいと願う。知性を愛し、自己分析する。能力を向上させるという欲望が激しい。行動すること自体ではなく、向上することに関心がある。自分にも他人にも厳しい。総人口の12%
(向いている職業:指導員、哲学者、科学研究開発、自然科学、設計マネ―ジメント、製造、犯罪学、心臓外科、証券アナリスト、科学原理を応用する仕事、工学,建築・ 数学・科学・哲学を教える指導員)

 

NF型(アポロ型)
「自己実現」欲求が強い。しばしば人生の目的は人生の目的を持つこと、という矛盾に陥る。NF型にとって人生はドラマであり、常に意味のあることと出会うことである。欲するものは物質や行動ではなく、人との交流に心が揺さぶられることである。総人口の12%
(向いている職業:カウンセラ―、教師、聖職、宣教師、俳優、宗教家、小説家、劇作家、 放送作家、脚本家、ジャ―ナリスト、詩人、伝記作家)

 

 

おーゆみこ”天使とサンバ”home